Seminer of 食品コンサルティング アプローズ田中の公式ホームページです。

セミナーの概要

セミナー形式は基本的にディスカッション、ロールプレイ、アセスメントを活用した参加型研修となります。

・半日~1日の研修を基本としています。
・対象者、テーマなどはご要望に応じてプログラムします。
・ご検討のテーマがありましたら一度ご相談ください。相談は無料です。

セミナーテーマ 一覧

1)5S  2)安全衛生  3)食品衛生  
4)目標管理制度の活かし方  5)叱る技術  
5)ISO9001関係(品質マネジメント 8原則、規格の理解)
6)ISO22000関係(食品安全マネジメント 衛生管理プログラム HACCP)
7)内部監査員養成・力量向上
8)伝わる技術  9)管理職のためのコミュニケーション
10)技能伝承のためのコミュニケーション
11)仮説思考  12)ラテラルシンキング  13)社内研修の作り方

セミナー講師料

・1日研修:15万円+消費税(7時間以内 30名まで)
・半日研修:12万円+消費税(4時間以内 30名まで)
*30名を越える場合は別途費用が発生する事があります
*研修室、ホワイトボード、プロジェクター、パソコンは貴社にてご準備願います。
*研修当日及び打合せ等で発生した交通費は別途請求させていただきます。
*資料代、副教材(模造紙、ポストイットなど)は別途請求いたします。
*参加人数、テーマに応じ、アシスタントをつけることがあります。
*参加者には全員名札をご準備願います。

seminer1.png

受講者の声

2011年9月6日 京都商工会議所主催 
「モデル工場から学ぶ5Sの本質」

test2.png

受講者の感想(抜粋) 参加人数 30名

・セミナー参加が初めてだったので不安でしたが、違う目線で見ることができたり、色々な方と交流できて大変役立ちました。
・聞くだけの研修と違い、色々な人の意見も聞け、また自分の目で見ることも出来て勉強になりました
・分かりやすく話だけではなく、ディスカッション等あり、あっという間に過ぎたと思います。
・5Sの定義、メリット等の理解が出来、明日からの会社の業務において少しずつでも改善できるように期限を決め取り組んでいきたいと思います。
・5S活動の未来の目的の再認識ができた。他社の方々も同様の問題で悩んでいるのだと分かった。またどう対応しているのか、話が聞けた。
・当社のレベルが確認できた。理屈では分かっていたが、まだまだやらねばならないことがあると感じた。
・6つのメリットを全社的に(階層毎に)説明することで更に5S推進できると思います。
・スムーズに内容に入っていくことができ、自然に身についたと思う
・非常に分かりやすく、部門への説得材料になると思います
・現状でベストと思っていたことが、ベストでない事が発見できました。
・5Sの目的・メリットが以前よりも理解できた。会社の経営上非常に重要なことだと認識できた。
・同じ問題で行き詰っている方が多く、話すことでいろいろ進めていきかたが得る事ができた。一度はなえてましたがやる気が出てきました。

2012年7月18日 京都工業会主催 
「技術者のためのコミュニケーション術と目標活用術」

test1.png

受講者の感想(抜粋) 参加人数 28名

・なるほどと思わされる事が多かった。実際に体験する事で理解が更に深まった
・自分の弱点と特徴を知る事ができた
・即社内で活用できる要素が多かった
・コミュニケーションを取りながら授業を進める事でとてもわかり易かった
・自分のことを話すことも大切だが、人の話を聞く事が良いコミュニケーションの条件である事を改めて感じた
・私自身の周りの事や夢について考える事ができたので理解しやすかったです
・とても聞きやすい語り口調で興味を持って学ぶ事ができた
・聞くだけでは実感しにくいこともグループでの実習がたくさんあり、とても身につきやすかったです。
・限られた時間であったので、実習の時間がもう少し欲しかった
・完全に上手くのせられたような気がします。実際にやってみようと思うことが多かった。
・今までの堅苦しい雰囲気等もなくなり受講生が互いに打ち解けられたと思います。内容もわかり易く「なるほど」と思うことが多かった。
・講義を受ける前は面倒くさそうな内容かと思っていたが非常に楽しかった
・あらためて自分のやりたい事、やるべきことが確認できました。内容も楽しく集中して聞き取り組む事ができました

京都工業会セミナー

目標管理制度の活かし方 1


多くの企業で実施されている目標管理制度は、「目標を管理する制度」になっています。本来はMBO(Management by objective)の意図は「(人の成長を)目標により管理する制度」です。企業はあくまでも人が中心、目標が中心になるからこの制度が苦しくなります。しかし設定した目標が達成されないと企業が生き残る事ができない事も事実。会社の目標と自分の目標の両方を重ねる事で人は主体的に動く事ができます。

目標管理制度の活かし方 2


達成されない目標はなぜ達成されないのでしょうか?その原因のひとつは目標があいまいである事、そして塊が大きいことです。すべては要素と構造からできています。100mのカベも10cmの階段1000段なら上がることができます。目標を小さな塊に分解し、確実に達成できるようにサポートする。今後の管理職に求められる技術です。


5Sセミナー 

簡単なはずの5S活動はなぜ進まないか? 1


企業の5Sはなぜ進まないのでしょう。このセミナーでは5Sのそもそもの目的、そして5Sを推進するメリット等を確認するとともに、推進に便利なツールをお伝えします。

簡単なはずの5S活動はなぜ進まないか? 2


企業の5Sはなぜ進まないのでしょう。このセミナーでは5Sのそもそもの目的、そして5Sを推進するメリット等を確認するとともに、推進に便利なツールをお伝えします。

簡単なはずの5S活動はなぜ進まないか? 3


企業の5Sはなぜ進まないのでしょう。このセミナーでは5Sのそもそもの目的、そして5Sを推進するメリット等を確認するとともに、推進に便利なツールをお伝えします。